Transfer Data

スマートフォン向けのウェブサイトを作ろう!

サイズをスマートフォン向けに合わせよう!

スマートフォンは、一般のホームページを閲覧することが可能なブラウザを持っています。したがって、わざわざスマートフォン向けのホームページを作る必要がないと思うかもしれません。しかし、スマートフォンの画面サイズは小さいので、そのままでは見づらいという難点があります。そのため、現在増えているスマートフォンユーザーにホームページを見てもらう機会を確保するためには、ぜひ、スマートフォン向けのウェブサイトを作っていくべきなのです。

スマホ向けのサイトをどうやって作るか

スマホ向けのウェブサイトを作るとしても、方法はいくつか考えられます。パソコン向けのサイトを、スマートフォンで見ても崩れないようにデザインする方法。スマーとフォン向けとパソコン向けを2つ用意してアクセスした人の属性に合わせて振り分ける方法。パソコン向けサイトをスマートフォンで見たときに、自動的に表示を合わせる方法などです。それぞれ一長一短ですが、専門知識を必要とします。そのため、まずは簡単な、スマートフォンから見ても崩れないパソコンサイトを作ることから始めてはどうでしょうか。

スマートフォン向けサイトで広がるチャンス

スマートフォン向けにサイトを作ることは、チャンスを広げる意味においても重要です。現在、パソコンを持たずにスマートフォンで済ませるという人も一定数増えてきています。そういった人はパソコンに触れる機会がないので、スマートフォンで見られなかったり見づらかったりするサイトでは、閲覧者数を伸ばすことができません。特にビジネスにおいてはそれが顕著でしょう。したがって、積極的にスマートフォンに対応したホームページを作っていくべきであると言えます。

スマートフォンサイト制作の仕事は、スマートフォンに対応したウェブサイトを制作する業務になります。インターネットをスマートフォンで利用する方が急増しているため、需要の高い仕事となっています。